サダヤ日誌

30代ワーママの雑記ブログです。ワーママ生活・漫画・甘いものについて書いています。

どっち派?ロッテと明治のマカダミアナッツチョコを比較してみました

チョコレートっておいしいですよね。仕事中に一粒食べると元気が出てきます。

さて今回はおいしいおいしいマカダミアナッツチョコを比較してみました。ちょっとリッチな200円台の箱チョコレート、贅沢な気分になれるおいしい嬉しいお菓子です。

何が違うの?と思っている人

どっちを買えばいいのか迷っている人

の疑問が解消できればと思っています。

外箱

というわけでじゃーん。

右の明治のパッケージはよく見ます。似たパッケージのアーモンドチョコも人気です。左のロッテの製品はたまにコンビニで見ます!コンビニのミニパックのほうが最近目にします。

ロッテ

マカダミアチョコレート
厳選したまるごと1粒のマカダミアをじっくりローストし、2層のチョコレートで包みました。(ロッテ製品ページから引用)


明治

おいしさの秘密は、トラディショナルロースト
上品で深い味わいから「ナッツの王様」と称されるマカダミアナッツ。
そのおいしいマカダミアを、よりおいしく召し上がっていただけるよう、ベストのバランスでチョコレートと組み合わせました。(明治製品ページから引用)

それぞれ特徴が少し違います。ロッテはチョコ推し・明治はナッツこだわり推しという感じでしょうか。比較が楽しみです。

中箱

開封!

外箱の開け方や中のパッケージはかなり似てます。色違い?と思うくらいの感じです。
この個別に鎮座する場所が決まってる感じはコンビニで買えるチョコといえどリッチな感じがしますね。テンションが上がるやつ。

一粒


並べてみました。ぱっと見はかなり同じ感じですがよく見るとちょっと違います。ほんの少しだけ…明治のほうが大きい?でも誤差!

断面

\ズバッ/

断面を見ると一目瞭然です。ロッテは丸々一粒入っています。そして明治はいくつかのかけらが入っています。

原材料・カロリー




ロッテのは原材料に生クリームが使われているようです。ちょっと滑らかなのでしょうか…
そしてどちらもカロリーがすごい。この一粒でこのカロリー…かつてオレオ一枚50kcalなのにもびっくりしましたが、マカダミアチョコのカロリーもすごいですね。

実食


完全にうまい

どっちもおいしいです。

明治の方がナッツが甘くて濃厚・クリーミーな印象です。割れてるけどこれはかなりおいしいです。
チョコレートは明治のほうが甘く、ロッテのほうがやや甘さ控えめでした。ロッテはナッツが丸々一粒入っていて食べた時の満足感がかなりあります。おいしいよー


ロッテ

  • 甘さ控えめ
  • ナッツ一粒丸々→満足感◎


明治

  • ナッツの味はこってり
  • チョコ味わい人向け

どちらもとてもおいしく優劣つけがたいですが、好みでいうと、個人的には明治派!としたいです。ちょっとだけ安いし。でもほんとに僅差、誤差です。どちらもおいしい。

明治 マカダミアチョコ大箱 20粒
明治のマカダミアチョコには大箱があって、20粒入りです。これはすごい存在感。

まとめ

コンビニなどで気軽に手に入るマカダミアチョコを比較してみました。

  • ロッテ→ナッツ好きにおすすめ
  • 明治→チョコ好きにおすすめ

BBAの独断と偏見で上記の結論にしたいと思います。え?メーカーさんの特徴とほぼ同じ?それぞれのメーカーの企業努力のたまものです。
ナッツやチョコが嫌いな人はこのお菓子を食べないだろうからどっちがより好きかにフォーカスしてみました。



余談ですが、マカダミアナッツチョコといえばハワイのお土産として有名です。調べていたらすごい熱量の記事があったのでご紹介します。

(JTB)マカダミアナッツ・チョコレート食べ比べ
オリオリ調査隊!マカダミアナッツ・チョコレート食べ比べ | ルックJTB オリオリハワイドットコム
現地に在住しているJTBスタッフが現地のチョコを食べ比べしたそうです。食べてる量がすごい……ハワイに赴かれる方は事前情報を入手していくといいと思います。
ハワイアンホースト・ジャパン ハワイアンホース マカデミアナッツチョコレート 226g
やっぱりこれが定番であり外さぬおいしいやつらしいです。


ハワイにはなかなか行けないので、身近なお店で食べられるマカダミアチョコの比較をしてみました。どちらもおいしいのでぜひおやつに食べてみてください。