ダメダメワーママ定の生活

30代ワーママの雑記ブログです。ワーママ生活・漫画・甘いものについて書いています。

初めての家族海外旅行はグアムにしました(2019年グアム)2/3

本記事は2019年に渡航したグアム旅行の記録です。現状況下で海外旅行を勧めるものではありません。自分の備忘録としての役割およびいつか海外旅行に行けるようになった時に誰かの参考になればと思い書いています。



前回の記事でグアムに行くまでの準備について書いてきました。そもそも旅行なんていうのはどんなに綿密に予定を立てても想定外のことが発生する時があります。辛い思い出ばかりにならないよう対策をとりつつ、何かあったらしょうがない、最悪の事態は避けようと思う精神がいいと考えます。

空港に到着してからの話です。

前の記事はこちら

ユナイテッド航空

今回の旅行では往復共にユナイテッド航空を利用しました。理由は簡単、羽田もしくは成田から出発している便で、LCCでなくて、一番安いからです。
単身ならLCCで十分なのですが、子連れだとフルサービスのほうが安心です。トラブル(子どもが泣いてしまう、サービスが十分でない、ロストバゲッジになった)になった時の対応が雲泥の差です。できればANA JALがよかったのですが、とっても高い……我が家には手が出せない金額だったのでユナイテッドを利用することにしました。

機内は2−4−2の配列(うろ覚え)、往復共に食事が出て、日本時間20時40分に羽田発、現地時間25時にグアム到着です。
かなり夜遅い到着ですが、日本人の方には赤ちゃんや子ども連れの方が多くおり、家族旅行としてのメジャー感を感じました。

定刻どおり発着し、グアム国際空港へ到着しました。時差のない飛行時間は4時間ちょっと。はやいいいいい!

イミグレ

到着してからは入国審査です。(イミグレ)
到着時刻が遅いため、他の飛行機便の乗客はいなかったです。アメリカ国籍、ビザ持ってる人、ESTA持ってる人、何も持っていない人に分かれてレーンに並びます。私が到着した便では、アメリカ国籍持ちが1割、ビザ持ちが1割、ESTAが1割、残り7割が何も持っていない人でした。
何も持っていない人はそれだけ保証がないということなので一人一人確認の時間がかかります。よって、何も持っていない人のレーンはすんごく列が長いし進まないという状況に・・・・・・深夜到着便なので待ち時間が長いのは辛いです。

ぜひESTAの事前取得をおすすめします。正式サイトで取得すると一人14$程度です。偽サイトが横行していまして、そちらでは一人5000円以上ぼったくられます。米国大使館のESTA公式サイトを貼っておきます。
Official ESTA Application Website, U.S. Customs and Border Protection

ホテルへ

空港に送迎車が来ていたので乗り込みます。いかついおじちゃんです。いかつい車に乗せてもらいホテルへ向かいます。真っ暗な街をサクサク進み、市街地へ。ホテルは市街地のど真ん中人あるのでわかりやすいです。降りたらチップ渡します。夜遅くまでありがとうおじちゃん。

ホテル概要、設備


今回はアウトリガーに宿泊しました。市街地タモン地区のど真ん中にあるホテルで、バス、タクシー、ショッピングプラザへのアクセスがすごく良いです。2階にフロント、1階から海&プールへ出られます。

このホテルは細長い形をしていて、海に正面に向かっているのはフロアの中で5室のみ。今回はその海に面した部屋の一番左側の部屋に泊まりました。
広さはかなりあり、70平米以上今回4人で宿泊しましたが余裕がありました。

リビングゾーン、ベッドルーム、バスルームに分かれており、部屋の中はこんな感じです。

玄関

ベッドルーム(夜間窓閉め)


ベッドルーム(昼間)

ベランダからの眺望

バーコーナー

バーコーナー詳細

バスルーム

アメニティ

ひととおりアメニティは揃っていましたが、クレンジングはありませんでした。必要な方は持参した方がいいと思います!

楽天トラベルの特典で1日ビールが飲み放題カードをもらったので、このホテルで飲むビールは常に無料ですわーい ←毎日飲んでた

快適なホテルでした。バスタブあるし、洗濯物を干せる場所あるし。お部屋が広くて開放感があってよかったです。


ラウンジ


ベランダから見た景色(写真加工してません)

・せっかくグアムだから部屋から海が見れるホテルがいい
・プール付きのホテルがいい
・子どもと一緒に海でたくさん遊びたい

といった要望に応えてくれるホテルですほんといい

★とはいえグアムのホテルらしく水回りの設備は弱いです。壊れがちなので困ったらフロントに電話しましょう。

滞在中キッズ用プールの建設をしていました。これができればより子ども連れのご家族に喜ばれそうです。(アウトリガーのホテルプールはシンプルな作りなのでキッズ用が増えたら絶対いい感じになる◎)

(建設中のキッズゾーン)

もちろん、大人カップルが訪れてもいい感じです。ムーディーな雰囲気のバーやテラスがあります。夜は生演奏してたな(もちろん子連れが見れる雰囲気ではない)

ホテルの食事は、滞在中朝夜1回づつ食べました。(街中で食べることが多いと判断したのでホテルではほぼ食事せずでした)

公式サイト貼っておきます

公式サイトより楽天トラベルの方が安くてサービス満点だったので我が家は楽天トラベル使いました。

2日目朝〜3日目夜

2日目:実質グアム初日。前日夜の到着が遅かったのでゆっくり起床。部屋から見る景色が最高です。

街中の散策がてら朝食&昼食スポットを探しに行きます。ホテルを出て左に行ったところにショッピングモール(JPストア)があり、そこの一階にマックがあります。いろいろ見て回る気力はない、マックでいいよ。




チキンを食べる

晴天の下、海辺や街を散策します。人は少なめ。
Tギャザリアでサングラス買う。サングラスないと目が辛いくらいの快晴!


夜はマンハッタン ステーキハウスへ。暑いけどシャツとか綺麗めワンピースで行くと浮きません。別にTシャツでも浮かないと思いますが念のため。

ここのエビ美味しかった。日本語はちょっとだけ通じます。中高生程度の英語ができればOK

子どもにも優しく接していただいて嬉しい限り。そこそこお客さんがいらして人気店なんだなぁと思いました。
ホテルから事前に電話で予約するといいと思います(日曜夜、当日昼に電話したら予約できました)


3日目:アウトリガーから隣接している建物内にある水族館へ。





いろいろいて楽しい可愛い。人はかなり少ないのでゆっくりまわることができました。


昼からマイクロネシアモールへ。

謎のパン。このパンいたるところで渡された食べきれませんすみません。
買い物たくさんして大満足、夕食はカプリチョーザへ。

この日の夕焼けはすごく綺麗だったな

観光スポット

グアムといえばインスタ映えする観光名所がたくさんあります。
いくつか行ったのでご紹介します。

イーパオビーチ


有名なLOVEのモニュメントです。アウトリガーからバスで20分かからないくらい。

すごく混んでて並んで写真撮っていました。
(ちょっとだけ画像加工してますが、ほぼ見た目どおりの開放感のあるところです!)
夕方にデートでもいいですね。ぜったい夕日綺麗ーー

近隣にコンビニ自動販売機などないので、水を用意して向かって行ったほうがいいと思います。まじで何にもない。隣接した公園で子どもが楽しそうに遊んでいました。


ラッテストーン公園


有名な石?がある公園です。グアムのチャモロ文化を代表する石柱です。
グアムのお土産になぞのキノコモチーフがあったりしませんか?こちらの元となる石柱群です。

ラッテ・ストーン (Latte stone) とは、グアム、サイパンなどマリアナ諸島に見られるサンゴ石でできた石柱群である。(略)
ラッテ・ストーンが何に使われたものかは、17世紀後半のスペインによるマリアナ諸島の侵略により、古代チャモロ文化が途絶えてしまったためよくわかっていない。宗教施設や、墓石、建造物の土台説などがある。(略)
先住民は、ラッテ・ストーンには「タオタオモナ」と呼ぶ祖先の霊が宿っているとして近付こうとしないという。(Wikipedia「ラッテ・ストーン」より引用)

え、先住民は近づかない!?近づいちゃったよ!まぁいいや
人が少なく静かで落ちついた場所でした。街中の雰囲気とは違った感じです。




タモン地区からは車で30分くらい、結構あります。往復タクシーで 70$くらいでした。
近くの教会にもLOVEのモニュメント発見、こちらは韓国人観光客がたくさんいらしてました。

恋人岬




展望台がある公園です。岬の一番上なので景色はすごくよいです。夕焼けにあわせていったのですごーくロマンチックな雰囲気でした。

結ばれない運命に嘆き岬から身を投げた恋人の言い伝えがあり全体としてロマンチックな雰囲気です。たくさんのカップルが訪れていました。

公園へはシャトルバスで向かうことができます。トイレなどは完備されています。
週末は朝市もやっており午前中はフリーマーケットを楽しめるそうです。行ってみたかった

アウトリガーからバスで20分くらいです。

ナイトマーケット

毎週水曜日に開催されているチャモロ地区のナイトマーケットです。Tギャラリアからシャトルバスが出ており片道40分くらいかかります。

すんごおおおおおおおく人が多くて、密集しています。雰囲気はアジアのナイトマーケットらしく活気のある雰囲気なのですが、いかんせん人が多い・・・・・・
お弁当買うのに長蛇の列、フレッシュジュース飲むのに長蛇の列、どの遊びもすごく混んでいて雑多に人がいるので、子連れでいった我々はすごく疲れてしまいました。全然満喫できないし、子どもも並ぶばかりで何もできないのでちょっとかわいそうでした。


タピオカジュース飲みたかったのに、看板に書いてあるのに、タピオカないとかあるのであんまり期待しない方がいいかもしれません。

タピオカ推しなのにタピオカ販売されていません、悲しい


露店で売っているおもちゃ(音とシャボン玉がでる)は買ってよかったです!滞在中愛用できました◎


オプショナルツアーを組むほどではない……気がする…


グアムは大きな島ではないので、観光地は多くありません。ですが独自の文化を持っている場所なのでどこも独特で面白いです。自然に育まれた文化って感じがして楽しい。


滞在全体を通して、日本人より韓国、中国の方が多かったです。特に韓国人のマタニティで産前旅行している方が多く見られました。韓国人の若い方はほんっとスタイル良くてびびる。すごい。

観光地にどう行けばいいか、疑問があるときは各社の旅行カウンターを利用すると便利でした。今回楽天系を利用したので、楽天トラベルのカウンターを利用することができ、わからないところなどたくさん質問ができて助かりました。

子ども用の遊びグッズ

今回1週間滞在したので、子どもの遊び道具をどうしようか考えました。
持参したものは本それぞれ1冊、シールブック、タブレット(映画)、お砂場セットです。
現地調達したものは前述のシャボン玉、シュノーケルグッズです。いま考え直すとお砂場セット以外は必要なかったかな。

交通機関

現地で車を借りる方もいるかもしれませんが、初心者の我が家は原則バスかタクシー移動をしました。観光客が多いので長時間待たされるということがなくて子連れには助かります。

バス

バスはアウトリガーの1階からシャトルバスが出ています。
大別して、バスは赤いバス(有料4$)とマイクロネシアモールへの無料バスの2種類があります。
赤いバスだから早いというわけではないです。

タクシー

流しのタクシーを拾うのは控えました。グアムとはいえ海外です。
ホテル宿泊の方はフロントにお願いして読んでもらうことができます。いつもタクシーが待機しているので待つことなくすぐ呼んでもらえます。価格は高いですが、利便性の悪い場所に行く時に使うと便利です。日本語話せる方も多いです。

お買い物

グアムといえばお買い物!たくさんのショッピングモールがあり、ブランド品からバラマキ用のお土産までたくさん買えます。
主だったショッピングモールをご紹介します。

★市街地からちょっと離れているモール

マイクロネシアモール

とりあえず大きい、規模はかなり大きいです。
無料バスが出ています。周遊しているので待って乗るだけでOK


メイシーズでBurberryが安く買えます!シャツやパーカーなどたくさん買いました!上記のシャツは一枚3500円くらいだったか


靴もいい感じでした。子どもの肌着とかアメリカンなのがあってかわいい、広いのでひととおり揃います!


ホノルルクッキーのお店があり、試供品としてクッキーをひとつもらえます。美味しかったです。

グアムプレミアムアウトレット

ロスドレスが入っています。掘り出し物を探すのが好きな人には◎ どの店もアウトレットなので安く色々買えます。

施設中央には子どもが遊べるキッズエリアがあります。
広くていいですが、子どもを必ず見ていないといけないので注意です。シナボン、ハーゲンダッツがあります。

★市街地に近いモール

JPストア





市街地の真ん中にあってアクセスがよい◎配る用のお土産の種類が多い

ザプラザ

アウトリガー直結のショッピングモールです。通うものの購入品なし。

Tギャラリア

中心部にあるブランド品を扱うショッピングモールです、かなり通いました。日本よりお得に買えるものが多いのでお得です!各観光地へのシャトルバスの発着場でもあります。


ブランド品が買いたい時は市街地のモール、アウトレット品が買いたい時はちょっと離れたモールにいくと良いと思います!

★食品系

Kマート





食品系はKマートが安かったです!小分けにされたお土産のお菓子がたくさん売っています。マカダミアチョコ、ドライフルーツ、調味料系などです。

ABCストア

グアムのコンビニのようなお店です。パン、お惣菜、スパムにぎり、水、お酒、化粧品、日焼け止め、シュノーケルグッズ、ネタTシャツ(お土産用)などなど基本なんでもあります。夜まで開いています。

くま人形もあります。

価格は安くないですがすごく高いわけはないです。普通のコンビニ価格のイメージです。ホテルの近くにあれば積極的に利用する価値ありです◎ アウトリガーには同じ建物内にABCマートがあるので、かなり利用しました。

レストラン

子連れで外出する際の食事って悩みませんか?
高級なお店に行ってうるさくしたら嫌だし、でも、せっかく海外だから美味しいお店に行きたい。難しいです。
実はグアムは最高に美味しいお店というのは少ないようです。ステーキハウスが多いそうですがあまり食事には期待しないでもいいかもしれないです。日本で和牛のステーキ食べたほうが満足度高い気がします。


今回我が家は子連れでも気軽に行きやすいお店ばかり行きました。日本でも行けるお店が多いですが、気にしない!1日くらい美味しいお店に行けたらいいかのスタンスです。参考になるかわかりませんが、ご紹介します。

★美味しいステーキハウス

マンハッタン ステーキハウス

初日夜に伺いました。送迎付きでサービス◎だし、店員さんも非常によくしてくださりすごく居心地が良かったです。
子ども用の椅子有り、子ども用のメニューあり(ただし種類はない)、子ども用のカトラリーはなかったかもしれません。店内はわりと薄暗いので、タブレットなどは向かないと思います


ステーキ

牡蠣の何か

子ども用メニュー:唐揚げ(食べかけ)

お店のメニューはどれもとても美味しかったです。シュリンプがまた食べたい。多分もう一度グアム行ってもまた行くと思います。

ローンスター


GPO横のステーキハウスです。めっちゃボリューム満点でお腹いっぱいになりました。現地の人も訪れています。現地のファミレス感があり気負わず食事ができました。日本語あまり通じないです

オニオンフライ

シーザーサラダ(おおきい)
料理はおいしいです!食べられない…てものはなし。

あと、プロア、タモンベイも検討しましたが今回は断念しました。次回機会があれば行ってみたいです。

★日本でもおなじみチェーン店(でもおいしいよー)

Eggs things(エッグスシングス)


日本でもお馴染みのパンケーキ店さんです。ハワイが元祖ですかね。グアムの中心地にお店があり毎朝行列しています。朝8時に行っても並びます。人気ーーーーー

パンケーキは、ボリュームがすごすぎます。一人で食べきるのは無理でした。

オムレツは具が多くてボリューミーです。ほうれん草のオムレツは塩気があってよかったです。4人家族なら2皿か3皿を頼んでシェアするといいと思います。せっかくだからと人数分頼むと地獄を見ます。

カプリチョーザ


イタリアンのファミレスです。



ピザ、パスタ、サラダなどがメニューに並びますが、どれもボリュームがすごい。4人家族ならメイン1、パスタ1、サラダ1でお腹いっぱいです。中高生のお子さんなら一人で一皿いけるかもしれないです。
味は◎ 麺類が好きな方にはおすすめです。麺好きにはちょうどよいお店です。

子ども向けに塗り絵くれました。助かります。

TGI FRIDAY


アメリカンなステーキハウスです。チェーンですが飲むだけでも食事でもどっちでも行けます。


お子様用のメニューがあります。(写真はハンバーガーセット)お絵かき用クレヨンをくれます。店内も広いし、テレビもあるので、子連れにも安心です。


タコス美味しい、シーザーサラダも美味しいです。

まとめ

温暖な気候と素晴らしい自然に囲まれて最高の滞在ができました。幸い雨にも降られることが少なく、体調を崩すこともなく、家族でのんびり過ごすことができました。毎日海を見て過ごすってほんとストレスフリーで嬉しいです。

グアムには観光や食事など楽しい部分が多いです。ぜひゆっくり滞在していただきたいです。

<次の記事>

4日目朝〜6日目夜

持っていってよかったもの
Amazonプライムの注意点
深夜早朝便のメリットデメリット
おすすめのお土産
今度行くときはこうする

<前の記事>

www.sssadayaaa.com