サダヤ日誌

三十路BBAの雑記ブログ ワーママ生活・漫画・マイル・甘いものについて

新年に際して(2018年の振り返りと2019年の抱負)

新年おめでとうございます。
早いもので、2019年になってもう5日も過ぎてしまいました。

今年の73分の1はもう過ぎ去ったという事実、恐ろしすぎます。

しばらく更新ができなかったのですが、年末は仕事したり引継ぎしたり修行したり自分メンテしたり片づけたりしていました。
年始はエビスビール飲んだり日帰り温泉行ったり家族サービスしたりしていました。
要は仕事で忙しかった分のんびり過ごした ということです。

今回の記事では昨年の振り返りと今年どう過ごすかを書きたいと思います。誰に向けた記事でもありませんが、今年BBA頑張るらしいなということをお伝えできればと思っています。

大変久々の更新です。

2018年振り返り

2018年は祖母が亡くなるという悲しいことがありましたが、育児がひと段落できたりと、全体を通しては平穏な印象です。ありがたいです。

2017年振り返りと2018年の抱負はこちら

www.sssadayaaa.com

2018年初は絵描くこと・アウトプットをたくさんすること・日当たりのいい家に住むこと・資格試験に合格することをやりたいこととして挙げていました。

できなかったこと

が、実際には絵は時間不足で描きまくったとは言えず、アウトプットも最低限程度にしかできませんでした。日当たりのいい家に住み替えることもできませんでした。 そして資格試験に不合格……

年初の目標からすると何も成し遂げることができませんでした。

マイル活動ものんびりになってしまい、特典航空券は1人分しか利用できない結果でした。





できたこと

こう見るとダメダメな一年でしたが、できたことも少なからずありました。



2018年2月に書いたマインドマップ(風)の記事内で自由時間を何に使いたいか記載しました。 www.sssadayaaa.com

結果……

  • △絵(300時間予定→100時間実績)

  • ◎よむ(100時間予定→300時間実績)

  • 〇勉強(500時間予定→400時間実績)

  • △キレイ(100時間予定→50時間実績)

  • ×たべる(25時間予定→5時間)



絵を描くことは理想の1/3しかできませんでした。もっともっと描きたい。時間を捻出したい。
でも、絵と文とを組み合わせて表現するほうが単体よりもっと好き、と気づいてしまった。まず描かねば&書かねば。このブログは一日10人ほどの方が見てくださっていますが、かくことを継続して見てくださる方をもっと増やしていきたい。右肩上がりを目指します。期待を込めて△

よむことは予定よりかなり多く時間を使いました。一般的な実用書やマーケティングに関する本、マンガ、イラストの本、Webデザインの本、かたっぱしから買ったり借りたりしました。
昨年はいつもカバンに本が入っていました。満足◎

勉強は予定に近い時間を費やしたので◯
ですが部分合格…今年再度挑戦し、試験合格をしたいと思います。苦手だった科目がいくつかクリアできたので、残るは企業診断士の根幹となる科目のみ!やるぞ!

キレイは筋トレを習慣にすることができました。階段を使うとかも意識できました。しかし体重は目標に届いていないので△
今後は有酸素運動を組み合わせ、体重を落としたい。ヨガをしたい。ヨガするぞ。ダイエットはブログ初期からずーーーーーと言っている。今年こそは達成して脱やるやる詐欺。

たべる、は渋谷のチーズスタンドに行くことができました。マルコリーニもマカロンも北海道のカニも岡山のチーズ工房に行くことができませんでしたので×。でも、ま、いいか。



マインドマップにかいたもののうち、できたことに乗馬があります。

秋に旅行したときに乗馬体験をさせていただきました。馬はとてもかわいかった。癒された、また乗馬したい。

ひとつでも自分が本当にしてみたかったことができる(あるいは行ってみたかったところに行ける)とすごく大切な記憶になるということがわかりました。
2018年の初めてやったことで最も思い出に残っていることは乗馬。





2019年抱負

やりたいこと

  • 勉強(600時間)→今年こそ受かる(20時間/週・100時間/月 目標▶︎4月までは二次勉強、GWから一次勉強、ただし中小は今から愛読する)

  • キレイ(50時間)→今年こそやせる(昨年一年で得た筋トレ習慣に有酸素習慣を追加)

  • アウトプット(300時間)→記事書く、絵描く、

  • よむ(100時間)→読みたいものはとっとと読む

残り75時間ほどはその他のことへのバッファとして計上



やらないこと

  • 展覧会に行く(絵を描くうえですごく勉強になりますがどうしてもほかのことに時間を使いたいので、自分の中での優先順位を下げました)

  • 食べることへの執着(食べてる場合じゃない)

  • テレビ見る(重要なニュース以外は頭に入れない)

  • ネットサーフィン(時間の浪費はやめる)



「何をするかではなく、何をやらないかを決めることが大事である」
とスティーブ・ジョブズが言ったそうです。

大切にしたいことに時間を使うために自分の中の優先順位が低いものには時間を使わない。シンプルですが大切なことです。

今年は資格試験に合格する、目標の体重になって自分に幻滅しない、アウトプットを続けていく、好きなことに時間を使う(読書)
この4つを何とかやり遂げたいのでやらないことを決めました。やらないぞー!





今年どう生きたいか

他にもスティーブ・ジョブズは有名な言葉を残しています。

「毎朝、鏡の中の自分に問いかけてきた。「もしも今日が人生最後の日だとしたら、今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?」と。NOと答える日が何日も続くようであれば、何かを変えなければならないということだ。」 (株式会社イノーバ、【保存版】勇気を与えてくれるスティーブ・ジョブズの名言24選、https://innova-jp.com/steve-jobs/より引用)



残念ながら私はNOの連続です。つまり、何かを変えなければならないということです。

さらにこんな言葉も

「自分がもうすぐ死ぬという事実は、大きな決断をする手助けをしてくれる、人生で最高のツールだ。外部からの期待、プライド、恥をかいたり失敗したりすることへの怖れなど、ほとんど全てのものは死と向き合うと消え去る。そして本当に大切なものだけを残してくれるんだ。」 (株式会社イノーバ、【保存版】勇気を与えてくれるスティーブ・ジョブズの名言24選、https://innova-jp.com/steve-jobs/より引用)



名言です。人生が有限であることを意識しつつ生活することは本当に大切なことです。
昨年の新年抱負の記事の末尾に書きましたが、BBAの人生はすでに折り返したようなものととらえています。

昨年祖母が亡くなる直前「怖い、まだ生きたい」と言っていたそうです。はたからみれば大往生の人生でも終わる時は生きたいと強く思うのかと胸が苦しくなりました。
自分は彼女のように一生懸命生きることができるだろうか?いま一生懸命生きているだろうか?

人の生きる時間というものは本当に短いです。高齢だからどうだとか健康だからどうだとか関係なく、自分の人生の出口を考えながら生きることを忘れてはならないとより一層強く思いました。

年始早々暗い話で申し訳ないですが、暗いわけではなく、日々に感謝して精一杯生きなければならないと思っているだけです。そのために何を行い何をやめるのかを年始に書いておきたいと思いました。



BBAがんばるぞー

今年もどうぞよろしくお願いいたします。